購入方法

マカに含まれるグリシン

マカにはアミノ酸が豊富に含まれています。
アミノ酸の中に、グリシンというアミノ酸がありますがこれは非必須アミノ酸として分類されており、人は身体の中で作り出すことができます。
ですが、遺伝物質に必要なアミノ酸で、ヘモグロビンに働きかけるエネルギーです。
グリシンは美肌効果もある物質なので、体内で不足しないよう積極的に摂取しておくべき、準必須アミノ酸です。

マカの効果だと言われる美肌効果は、アミノ酸のグリシンがもたらしているのかもしれません。
グリシンとは、非必須アミノ酸の一つで、遺伝物質の合成に必要な物質です。

人の体はヘモグロビンという物質が酸素を全身へと送っています。
また、筋肉の収縮に必要な物質に対して、ヘモグロビンを活性化させるエネルギー源です。

グリシンには肌をきれいにする効果があります。
グリシンが不足すると、うつ症状や不眠症などの症状が出ることがあり、関節痛なども引き起こします。
肌への働きとしては、皮膚のコラーゲンを活性化させるという働きです。
コラーゲンはアミノ酸で作り上げられており、三分の一はグリシンでできているので、肌の健康をま持つためには必要な成分です。

美肌効果の他にも、抗鬱効果があります。
脳内物質であるセロトニンを増やす効果があるので、抗鬱作用があると研究報告されています。
更には睡眠にも働きかけ、身体の温度を下げるという働きがあります。
自然な眠気を引き出す、または睡眠の質を上げるという効果が得られるため、不眠症対策にぴったりです。

肌荒れをよく起こす方は、アミノ酸が不足しているのでしょう。
アミノ酸をしっかり摂取するには、必須アミノ酸や準必須アミノ酸を多く含んでいるマカがおすすめなのです。

グリシンが不足すると、人の体は思わぬ不調を引き起こします。
うつ症状、不眠、肌荒れ、ニキビなど。
こういった不調が起こっている方は、マカを摂取してみてはいかがでしょうか。
継続して摂取することで健康維持や美肌作りにとても良い効果を発揮することでしょう。